名古屋大学 心の発達支援研究実践センター

English

心理発達相談室からのお知らせ

2021/01/13

心理発達相談室の活動について

愛知県に緊急事態宣言が発令される予定ですが、今回は心理発達相談室については通常通り開室をさせて頂きます。

2020/11/16

心理発達相談室の活動について

明日11月17日より通常通り相談室を開室いたします。

2020/11/12

心理発達相談室の活動について

名古屋大学の活動方針に従い、13日(金)、16日(月)は休室にさせていただきます。

2020/09/29

心理発達相談室の活動について


10/1(木)より、当面の間、新規受付を月曜日から金曜日の午後(13:00-17:00)とさせて頂きます。

ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

2020/09/04

心理発達相談室の活動について

9/7(月)13時より新規受付を開始いたします。

2020/08/31

心理発達相談室の活動について

県内の感染拡大に伴い、現在、新規ケースの受付を休止させていただいています

2020/08/06

心理発達相談室の活動について

愛知県の緊急事態宣言の発令にともない、心理相談室の閉室期間は8月11日~14日でしたが、8月24日までに延長させていただきます。

2020/07/27

心理発達相談室の活動について

県内の感染拡大に伴い、本日(7月27日月曜日)より新規ケースの受付を休止させていただきます。

2020/06/10

心理発達相談室の活動について

6月15日月曜日より新規ケースの受付を再開いたします。

2020/05/28

心理発達相談室の感染予防について

ご来談頂くにあたり、感染予防に関する添付資料の内容について一部更新をさ
せて頂きましたので、ご確認下さい。ご理解、ご協力くださいますようお願いいたします。

» 概要資料(pdf)

2020/05/20

心理発達相談室の活動について

5月25日より相談室活動を再開させていただきます。来談者の方には順次担当者からご連絡をさせていただきます。新規の受付については当面の間、休止をします。

新規受付に対応できる準備が整い次第、HPであらためてお知らせさせていただきます。

なお今後の情勢の変化により再び閉室となる場合があることもありますのでご了ください。

来談にあたって、感染予防に関する添付資料の内容についてご理解の上、ご協力ださいますようお願いいたします。

» 概要資料(pdf)

2020/05/14

心理発達相談室の対応について

愛知県の非常事態宣言が本日解除されました。
感染対策を十分講じたうえで、相談室を再開させていただきます。
再開の期日については18日(月)以降、改めてお知らせさせていただきます。

2020/05/11

心理発達相談室の対応について

愛知県の非常事態宣言が5月末までに延長され、名古屋大学は休校要請の対応を継続しています。現段階では5月末までの閉室を予定していますが、県の要請によって大学の方針に変更があった場合、閉室期間が変更となることもあります。

ご了承ください。


来談者の方へ

閉室が長引いており大変申し訳ありません。
開室が正式に決まりましたら担当者よりご連絡をさせていただきます。

2020/04/30

今後の相談室の活動につきまして

現在、名古屋大学は、コロナ感染対策のため、非常事態宣言に基づく対応を行っています。現在、5月10日(日)までは、名古屋大学として緊急事態の対応を継続予定です。心理発達相談室は、名古屋大学の活動指針に基づき、教員、院生、事務の活動がある程度可能となってから再開予定としています。5月11日(月)以降、相談室再開の見通しについては5月7日以降あらためてHPでお知らせさせていただきます。

来談者の方へ
開室時期がお知らせできない状況が続いており、ご心配をおかけしております。コロナ感染での状況下で、今の段階で、いつから再開できるかはまだ確定しておりません。またご連絡ができる状況になりましたら、担当者よりご連絡をさせていただきます。

2020/04/06

【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止のため、心理発達相談室は4月13日より臨時休室中です。

名古屋大学心理発達相談室では、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、4月13日から5月10日までの期間、臨時休室といたします。

新規ケースの受付についてもその期間休止とさせて頂きます。

再開の時期につきましては、今後変更の可能性もあるため、ホームページにてお知らせいたします。

皆さまにはご不便をおかけすることとなりますが、何卒ご理解の程 よろしくお願いいたします。

2020/04/02

(ご参考)お子さんと関わる全ての方へ~新型コロナウイルス感染症における心身 の対策~

新型コロナウイルス感染症に関する情報や対策によって、休校措置や外出自粛など、日常と異なる日々が続いております。
このような非日常の状況が続くと、お子さんも不安や疲労がたまり、いつもと異なる反応行動や反応を示す場合もあります。そのようなお子さん方の支援について、一般社団法人 日本臨床心理士会災害支援プロジェクトチーム・一般社団法人 日本公認心理師協会災害支援委員会・公益社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの三団体からガイドラインが出ております。ご参考にしていただければ幸いです。

» 概要資料(pdf)

2020/04/01

新型コロナウイルスの感染拡大防止への ご協力のお願い

当相談室では、スタッフの手洗い・うがいの励行およびドアノブ等の消毒を定期的に行うなど新型コロナウイルスの感染拡大防止に努めております。また、担当者がマスクを着用させていただく場合がございます。来談される皆様も、ご自身に発熱(37.5 度以上)、呼吸器症状等のある場合は、事前に電話にてご連絡をいただきますようお願いいたします。また、受付にてアルコール消毒液の設置も行っておりますので、入退出の際にはご利用ください。

今後、平日の外出制限等が政府から発令された場合や、相談室スタッフから感染者及び濃厚接触者が出た場合には、一定期間休室にさせて頂くことがございます。その際には、相談室よりご連絡をさせて頂きますので、ご承知おきのほど、お願い申し上げます。また、万が一、皆様におかれまして感染が判明された場合には、お手数ですが相談室にご一報いただけますと幸いです。

以上、ご理解ご協力くださいますようお願いいたします。

2020/03/04

新型コロナウイルスの感染拡大防止へのご協力のお願い

当相談室では、スタッフの手洗い・うがいの励行およびアルコール消毒液の設置など新型コロナウイルスの感染拡大防止に努めております。また、担当者がマスクを着用させていただく場合がございます。来談される皆様も、ご自身に発熱(37.5 度以上)、呼吸器症状等のある場合は、事前に電話にてご連絡をいただきますようお願いいたします。

相談室は通常どおり開室しておりますが、今後の状況により変更する場合がございます。その際は、来談予定の方には電話にてご連絡し、ホームページでもご案内いたします。

以上、ご理解ご協力くださいますようお願いいたします。

2019/05/01

相談室の警報発令時対応について

1.台風の襲来に伴う相談活動の取り扱い

①「名古屋市」または「尾張東部(の一部)」に暴風警報が発令され、午前7時までに解除されない場合は、午前中のみ相談は休みとする。

②「名古屋市」または「尾張東部(の一部)」に暴風警報が発令され、午前11時までに解除されない場合は、午後の相談は休みとする。

2.大雨警報が発令された場合

相談室が閉鎖されることはありませんが、大雨で危険と判断される場合は担当者と来談を見合わせるなど対処してください。原則として担当者から連絡させていただきます。連絡方法については事前に打ち合わせておいてください。

▲このページのトップに戻る